Bloc 9th Round.02 UNDERGROUND

開催要項

 

 

※今年から変更になっている箇所がございますのでお申込みをお考えの方は必ず要項をご確認

 ください。

 変更箇所は赤字で記載している箇所となります。

l 開催日:2018217日(土曜日)

l 開催場所:ボルダリングジム UNDERGROUND

114-0001 東京都北区東十条3-1-14 ライフエールマンションB1F

Tel 03-5944-6680 Mail underground.climb@gmail.com

HP http://www.underground-climb.com/ Blog http://underground-sjj.blogspot.jp/

l 協賛: LOSTARROW

l セッター 杉本 怜・中嶋 拓哉&アングラスタッフ/小川 隼人・川端 彰子・渡辺 海人

l 参加費:4500

参加費のお支払いは銀行振り込み、もしくは店頭支払いにてお願い致します。

お支払い期限  :参加状況を確認し、定員の枠内に名前が入っているのを確認できた方は1週間以内にご入金をお願い致します。期日内に入金確認ができない方はキャンセルとみなして、次の方に参加資格が移ってしまいますのでご注意ください。

お振り込み口座 :ジャパンネット銀行 スズメ支店 普通5147253 カ)イオタ

 振込手数料は参加者様のご負担とさせていただきます。

また、振り込み名義は必ず参加者ご本人様のお名前と、参加クラスを記載してください。

ご本人様以外のお名義での振り込みは、入金の確認が取りづらくなってしまいますのでご注意

ください。

例 : アングラ タロウ レギュラーダンシ

  いかなる理由であってもお申込み後にご入金された参加費のご返金は致しません。お申し込みの際は十分にご注意ください

 

l カテゴリー

・エントリー   ~4級まで対象 定員30人(男女混合)

・ミドル男子   ~2級対象   定員60人(予選は30人ずつの2グループ制※決勝進出者は各グループから4名ずつ選出)

・レギュラー女子 3級以上対象  定員20

・レギュラー男子 1級以上対象  定員30

タイムテーブル

Photo_8

 

l お申込み

店頭申込とメール申込の2種類

・店頭申込 :2018113日(土)昼12:00申込み開始 ~ 2018120日(土)夜23:00締切

・メール申込:2018113日(土)昼12:00申込み開始 ~ 2018127日(土)夜2300締切

メール申込みの際は専用エントリーフォームより必要事項をご記入の上、送信してください。

エントリーフォームは申込み開始日の1/13(土)昼12時から受付開始

エントリーフォームはこちら→https://goo.gl/forms/umS2JIsKZNQQDRQ53

※店頭でのお申込みは必ずご本人様自身で行ってください。代理の方のお申し込みは受理できませんのでご注意ください。

 

l 募集枠

エントリー    店頭10名、メール20

ミドル男子    店頭20名、メール40

レギュラー女子  店頭5名、メール15

レギュラー男子  店頭10名、メール20

※期限内に店頭申込枠が定員に満たなかった場合はメール申込枠へ各クラス割り当てを行います。

※お申し込みは店頭・メールも先着順です、定員に達し次第キャンセル待ちとさせていただきます。

 

 

※重要

メールでお申込みをされる方は、お申し込みを頂いた時点で以下の内容に同意を頂いたとみなしますので御一読下さい。特に18歳未満の未成年の方は、必ず保護者の同意を得た上でお申し込みください。

 

ルダリングジム UNDERGROUND 御中

・私(保護者)はボルダリングを含むスポーツクライミングが大変危険(死亡や重度の障害等を含む)を持つスポーツであることをよく認識しています。

・安全を確保する技術や設備が完全でないことをよく認識しています。

・当施設の利用にあたって間違っていた場合、また無謀な行動が他の利用者(第三者)に大きな危険に遭わせる可能性がある事、また他の利用者(第三者)の事故に巻き込まれる可能性があることをよく認識しています。

・ホールド(手掛かり)は回転や破損をその性質上、完全に防ぎきる事ができない事をよく認識しています。

・ボルダリング(スポーツクライミング)の着地には十分注意が必要で、着地マットは完全では無いこと、また十分注意していても不意な滑落、落下には対応することが出来ず重大な事故が起きる可能性があることをよく認識しています。

 

よってボルダリングジム UNDERGROUNDの利用にあたり、私(保護者)はスタッフの指示を尊重し、怪我や事故が発生しないように最大限の努力を払い自分自身と他の利用者(第三者)などの安全確保について十分に留意して行動します。

また私(保護者)は怪我(死亡や重度の障害等を含む)や、私自身の過失によって生じた、他の利用者(第三者)や施設に対する損害等については、私(保護者)自身の責任に於いて処理することを誓約します。

また、本人の親族、関係者からの賠償や訴訟をさせない事を誓約します。また施設内での貴重品管理は私(保護者)で行い、盗難などについての損害等には、私(保護者)自身の責任に於いて処理することを誓約します。

また当イベントの成績や写真画像等をインターネット上で掲載されることに同意します。

以上の内容にご承諾頂いた上で誓約をお願い申し上げます。

競技規則

 

予選

 

・競技方式:セッション方式 1ラウンド

 

・課題数:各カテゴリー10課題

 

エントリー 黄色&水色テープNo.1No.10、ミドル男子 紺色&緑テープNo.1No.10

 

レギュラー女子 ピンク&白テープNo.1No.10、レギュラー男子 赤&黒テープNo.1No.10

 

・競技時間: エントリー70分 ミドル男子70分 レギュラー男子70分 レギュラー女子60

 

・ボーナス数1

 

・成績:①完登数、②ボーナス数で決定

 

・トライ数カウント(アテンプト)無し

 

・ブザービート(競技終了コール直前のトライ)あり

 

決勝

 

・競技方式:オンサイトベルトコンベア方式(エントリー・ミドル男子)※ブザービート無し

 

      変則ワールドカップ方式(レギュラー男女)※ブザービート有り

 

・競技時間:エントリー・ミドル男子     :1課題3分(オブザベーションは含みません)

 

      レギュラー女子・レギュラー男子 :1課題4分(オブザベーションを含みます)

 

・オブザベーション:エントリー・ミドル男子は3課題6分間

 

※レギュラー男女はトライ時間内にオブザベーションを行ってください

 

・課題数:各カテゴリー3課題

 

・人数:エントリー、レギュラー女子、レギュラー男子クラスは上位6

 

  ミドル男子クラスは前、後半各クラスの上位4名ずつ、合計8

 

※同着がでた場合など、運営側の判断で人数が増減する可能性があります

 

・ボーナス数11課題

 

・成績:①完登数、②完登アテンプト数、③ボーナス数、④ボーナスアテンプト数、⑤同着は予選カウントバック

 

※注意事項

 

・予選のオブザベーションタイムはありません、競技開始までに確認してください

 

・予選開始前にはスタートホールド以外には触れることはできません。

 

ジャッジペーパーを紛失した場合には失格となります

 

・競技課題以外のホールドを故意に使用した場合、そのトライは無効となります。

 

・誤って課題以外のホールドを使用してしまった場合、そのトライはそこで終了となります。成績はホールドを間違える一つ前までが認められます

 

・ハリボテは課題で指定されていない限り使用不可です

 

・コーナーやカンテへの手や足でのスメア、保持はOKです(一部の課題をのぞく)

 

・スメアリングの際などに、身体の一部がエリア分けテープを超えてしまってもOKです。

 

・ホールド取りつけ用の壁側のボルト穴を手で使用することは禁止です、そのトライは無効となります

 

・スタートの体勢・使用可能箇所に指定のある場合はスタートの表記に従ってください

 

・自分の順番がきたらジャッジにジャッジペーパーを渡し、トライする課題No,を伝えてください

 

・予選において、10秒以内にトライを開始しない場合はジャッジの判断で並びなおしていただきます

 

・1回の順番で1トライのみです、墜ちたらすみやかに並びなおしてください

 

・ゴールは両手保持でジャッジのOKの合図があるまで保持していてください

 

・ジャッジ表の記入に誤りがある場合はその場で申告してください、時間が経過してからの申告は無効です

 

・予選課題1本あたりのトライ時間は最長でも2分とします。タイムオーバーのトライは無効です